Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//あなたの腰痛の原因は姿勢から?!

ブログ

あなたの腰痛の原因は姿勢から?!






今回は姿勢からくる腰痛の原因と対処法についてお話ししたいと思います。






目次

あなたの腰痛の原因は姿勢から?!

皆さん、「長時間いすに座っていると腰が痛くなる」ことはありませんか?
今回は姿勢からくる腰痛の原因と対処法についてお話ししたいと思います。

自分の楽な姿勢で座るとついつい猫背になって前屈みの姿勢になりがちですよね?
この猫背姿勢が腰に負担をかけることで、腰痛が引き起こされます。
では、なぜこの姿勢が良くないのかを見ていきたいと思います。

良い姿勢とは

横から見た姿勢から見ていきます。
良い姿勢とは、耳、肩、股関節の出っ張り、くるぶしの少し前が一直線になっている状態を指します。そもそも脊椎(背骨)は、一般的に、頸椎(7)・胸椎(12)・腰椎(5)・仙骨(1)・尾骨(1)とたくさんの骨から構成されています。緩やかなS字のカーブになり、頸椎と腰椎は前に出て、胸椎と仙骨はうしろに丸まっている状態です。この状態から崩れ、平背や円背になると姿勢を保つために、前の筋肉や後ろの筋肉が過剰に働いてしまい負担がかかります。

座った姿勢

座った姿勢での、立った時と同じカーブを保てないと、坐った時に骨盤が後傾してお尻が圧迫されやすくなります。
この状態が続くと、お尻が硬くなり、腰の筋肉を引っ張って腰の痛みとして感じやくすなります。

対処法1

①テニスボールリリース
仙骨の際にボールを当て、ゆっくり脚を開いたり閉じたりする。この時当ててる場所が過度に緊張しないように、痛気持ち良い程度に当てましょう。また、呼吸を止めないようにしっかりと呼吸をしながら行ってください

*1か所10回程度 3~5か所を目安に行う


対処法2

②臀部ストレッチ
4の字に脚を組み背中が丸まらないように曲げた脚を胸に近づけるようにする

10秒~20秒かけてゆっくり伸ばす。
この時も、呼吸を止めないようにしっかりと呼吸をしながら行ってください。

この2つのことを1日1~2セットやってみてください。

以上、熊本市東区で慢性腰痛やスポーツ障害を専門とする「Health & Spark Bodyマッサージ・はりきゅう院」では、このような情報を定期的にアップしていきます。是非引き続きご覧ください。
また、ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧